中島裕翔さん(Hey!Say!JUMP)の誕生日・性格・恋愛観は?プロフィール徹底調査

公開日2022.04.21

基本プロフィール

名前 中島裕翔(なかじまゆうと/Yuto Nakajima)
生年月日 1993年8月10日
血液型 A型
星座 しし座
干支 とり年
出身地 東京都
地元 東京都
ニックネーム ゆーてぃー、ゆうとくん
メンバーカラー 水色
ジャニーズ入所日 2004年3月28日
所属グループ Hey!Say!JUMP

記念日

日付 内容
3月28日 2004年 ジャニーズ入所日
11月14日 2007年 デビュー日
8月10日 1993年 誕生日

Hey!Say!JUMP以前のユニット歴

J.J.Express

「Johnny’s Junior EXPRESS」の略で、「Kis-My-Ft」の弟分として紹介されていたグループです。

雑誌「duet」の2004年6月号で初登場し、約3年間活動していました。

メンバーは流動的で、活動期間中に10回ほどメンバーの入れ替わりや増減がありました。

中島さんは、2004年6月号の「duet」掲載時から2005年9月号の「Wink up」までメンバーに入っていましたが、それ以降はメンバーに入っていません。

2007年9月に「Hey!Say!JUMP」が結成されたため自然消滅しました。

バラエティ番組「Ya-Ya-yah」、コンサート「ジャニーズJr.の大冒険!」、舞台「滝沢演舞城」などに出演しています。

small but BIG 4

ユニット名は「小さいけれど偉大な4人」という意味で、中島さんは演技のスペシャリストとしてメンバー入り。

2006年1月の行われた舞台「DREAM BOYS」に出演していました。

メンバーは、中島さんのほかにゴトウ泰観さん(バイオリン)、ジョーイ・ティーさん(ダンス)、トミー・真央さん(バトン)でした。

Tap Kids

2006年8月にタップダンスが得意なグループとして結成。

結成当初は、中島裕翔さん、神田憲征さん、森本龍太郎さんの3人組でユニット名は「TAP KIDS」と大文字のつづりでした。

2007年4月には、結成当初のメンバーに森本慎太郎さんが加わり4人で活動、中島さんはリーダー務めていました。

2006年8月15日~25日に行われたコンサート「ジャニーズJr.の大冒険!」や「2007謹賀新年あけましておめでとう!ジャニーズJr.大集合!」に出演しています。

Hey!Say!7

Hey!Say!JUMP内のユニット「Hey!Say!7」の前身にあたり、アニメ『ラブ★コン』のテーマ曲を歌う、番組と連動したユニットとして期間限定で結成されました。

グループ名は、メンバー全員が平成生まれだったこと、2007年に結成されたことが由来となっています。

メンバーは、山田涼介さん、有岡大貴さん、知念侑李さん、中島裕翔さん、高木雄也さんの5人で、2007年8月にはデビューシングル「Hey! Say!」をリリースしています。

Hey! Say! 7

「Hey! Say! 7」は、Hey!Say!JUMP内のユニットで、年少メンバーで構成されています。

メンバーは山田涼介さん、知念侑李さん、中島裕翔さんの3人です。

身長と体重

身長 180cm
体重 65kg

好きな食べ物

『Hey!Say!JUMP Calendar』2019.4 – 2020.3で、好きな食べ物トップ3を聞かれた中島さんは、

1位 チャンジャ 2位 砂肝 3位 馬肉

小さいころから「お前は飲んべぇみたいなチョイスするな」と言われていました。

また、2019年7月号の「Duet」でも、好きな食べ物TOP3を聞かれ

【NO.1 肉】
細かく言うと、牛肉の場合はひき肉よりステーキ派で、豚肉や鶏肉も塩コショウで焼くだけのシンプルな食べ方が好きだな。食べるのは1回に200g程度。「男の子はもっといけるでしょ!」って思われそうだけど、ご飯も一緒に食べるから、肉の量的にはこんなもんです。

【NO.2 チャンジャ】
食感が楽しい食べ物が好きで、チャンジャのコリコリ感はたまらない!ご飯に乗せて食べるよ。

【NO.3 ケジャン】
映画『ピンクとグレー』で釜山国際映画祭に行ったときに初めて食べて、「こんな食べ物があるのか!」って衝撃を受けたんだよね。生のワタリガニをしょうゆダレや辛みそに漬け込んだもので、カニの甘みとチュルっとした食感が最高♡

と答えています。

さらに、中島さんはジュニアのころから好きな食べ物を聞かれると

馬刺し、レバ刺し

と答えていました。

中島さんの馬刺し好きはファンにも浸透し、うちわに「馬刺し」と書く人までいたらしいですよ。

中島さんは食感のある、ちょっとクセのある食べ物が好きなようですね。

嫌いな食べ物

中島裕翔さんの嫌いな食べ物1:しめじ・バナナ

中島さんは雑誌のインタビューなどで嫌いな食べ物を聞かれると

しめじ、バナナ

と答えていました。

しかし、最近はバナナ嫌いを克服したようで、バナナをバナナケースに入れて持ち歩いていることを話していることがありました。

ただ、バナナジュースは苦手なんだそう。

バナナは栄養満点の果物。

アスリートも競技の途中で食べることもありますよね。

手軽に食べられるだけに、バナナが克服できてよかったですね。

趣味・特技

中島裕翔さんの趣味1:動画鑑賞

『Hey!Say!JUMP Calendar』2019.4 – 2020.3で、最近の趣味を聞かれた中島さんは、

インターネットで動画を見ること。芸人さんの動画や、ゲーム実況の動画、アクション映画とか。

と答えています。

以前、中島さんは一番好きな映画を『ジョン・ウィック』と紹介し、好きな理由を次のように話していました。

僕の一番好きな映画は『ジョン・ウィック」』です。あんまり何も考えなくても、やっぱスっと入ってくるというか、映像とかも。男の子だったら絶対好きなんですよ、ああいうアクション。絶対真似したくなるし、影響受けるし、銃ってそういう使い方できるの?みたいな。いや、めちゃめちゃかっこいいです。結構映像がすごい色が綺麗で、ダークな世界なんだけどすごく色鮮やかで。一つのアトラクションですね、映画を見るって。「ジョン・ウィック」に教えられました。そこら中にあるものが武器なんですよ。彼にとっては。シャーペン、鉛筆…。あっ、めちゃめちゃ強いなって。僕にとってシャーペンは武器になります。

また、2021年10月15日より放送されている「オーマイプレミアム」のテレビCM出演にちなみ「プレミアムなこと」を聞かれた中島さんは、

芸能界にいることで、数えきれないくらいプレミアムな体験をさせていただいていますが、その中でも僕の大好きなスター・ウォーズの『スカイウォーカーの夜明け』という映画を、ロサンゼルスのドルビー・シアターでのワールドプレミアに招待していただいて、そこで(世界で)初めて映画を見たというのがすごくプレミアムな体験だったなって思います。

(出典:2021年10月15日「excite.ニュース」より)

と話していました。

中島さんのおすすめ映画や動画をもっと教えてほしいですね。

中島裕翔さんの趣味2:乗馬

2015年12月13日放送の『行列のできる法律相談所』に出演した中島さんは、乗馬が趣味であることを明かしました。

また、2022年2月21日放送の『鶴瓶の家族に乾杯』に出演した際には、鶴瓶さんと北海道を旅した中島さん。

乗馬クラブへ行き、騎乗させてもらっていました。

中島さんは子供のころから乗馬を習っていて、なんと乗馬のライセンスも持っているそう。

さっそうと馬に乗った中島さんを見た乗馬クラブのご主人からは、

画になるな~

と言われていました。

黒いコートを着て馬に乗る姿は本当にかっこよかった中島さん。

ぜひ時代劇に出演して馬に乗る姿を見せてほしいですよね。

中島裕翔さんの趣味3:カメラ

中島さんはカメラが趣味。

2021年8月6日放送の『A-Studio+』に出演した中島さんは、鶴瓶さんに「カメラもものすごい持ってんのやろ?」と聞かれ、次のように話していました。

中島さん:そうですね。デジタルカメラとフィルムも少しやるので。
うちの母方の祖父にもらったカメラとかを、手入れしてなくてすごく汚かったので、掃除してカビ取ったりしてキレイにして使えるようにしたりとか。

鶴瓶さん:カメラ27台くらいある

中島さん:そうですね。ちっちゃいの含めてですけど。

藤ヶ谷さん:新木(優子)さんも、カメラで1聞くと100返ってくる(と言っていた)。

中島さん:そういうところありますね。役立つだろうなと思って話すんだけど、聞いてくれるから、本当はイヤだったのかな。

藤ヶ谷さん:ほんと、いや、1聞いて100返ってくるから頭に入ってこない

中島さん:申し訳ない!

さらに2015年8月16日放送の『おしゃれイズム』でも、自宅にあるカメラを紹介。

カメラを保管するための防湿庫があることを明かしました。

カメラについて話はじめると止まらない中島さんでしたが、説明が長すぎてそのほとんどがカットされてしまうということに。

とにかくカメラ好きの中島さんですが、好きがこうじて、雑誌「Duet」ではメンバーを撮影する連載「Vrai Visage de JUMP」を持っています。

さらに、2020年12月19日発売のカメラ&写真情報誌『CAPA』に登場し、中島さんが撮影したお気に入り写真を紹介しました。

カメラ好きなことが仕事にも繋がっているんですね。

それにしても中島さんのカメラへの情熱はすごいですね。

中島裕翔さんの特技:ドラム

中島さんの特技はドラムです。

2017年1月14日放送の『メレンゲの気持ち』に出演した中島さんは、MCの伊野尾さんとお互いのことをクイズにした企画に挑戦。

中島さんは「ジャニーズイチ〇〇だ!」という質問に、伊野尾さんは

裕翔は、これはみんな(メンバー)が認めると思います。
ドラム好き

と予想。中島さんは

ドラムバカ

と答え、見事伊野尾さんは正解しました。

また、2015年8月16日放送の『おしゃれイズム』に出演した際には、自宅にある電子ドラムを紹介。

中島さんは、

中学校2年生くらいからはじめたんですよね~

と言った後、その腕前を披露していました。

そんなドラムを特技としている中島さんは、2018年8月11日放送の『いただきハイジャンプ』で、和太鼓エンターテイメント集団「DRUM TAO」といっしょにステージに立つ企画に挑戦。

テストに合格しなければ放送自体がカットされてしまうという過酷な挑戦でしたが、練習時間の少ないなか、必死に練習し見事合格。

「DRUM TAO」とステージに立ち大成功を収めました。

座長から「ナイスでした!」と声をかけてもらえましたが、中島さんは

ちょっと失敗した。人様のステージで間違えちゃったからもう悔しいね!

と話していました。

さらに、ジャニーズ事務所の公式モバイルサイト『Johnny’s web』では、コロナの自粛期間中にバトンリレー企画を開催。

NEWSの加藤シゲアキさんからバトンが回ってきた中島さんは、自宅でドラムを叩く姿をアップしています。

中島さんのドラムの腕はかなりのもの。

何事にも努力を惜しまない中島さんだからこそ、ここまで上達したのでしょうね。

好きな音楽・アーティスト

中島裕翔さんの好きな音楽:エレファントカシマシ

『Hey!Say!JUMP Calendar』2019.4 – 2020.3で、「カラオケの十八番」を聞かれた中島さんは、

JUMPの曲。あとはエレファントカシマシさんの「今宵の月のように」。どうやったってあんなふうには歌えないから、”何が足りないんだろう?”って思いながら歌ってる。

と答えています。

エレファントカシマシのボーカルである宮本浩次さんは、ハスキーな声が魅力であり、特徴のある歌い方をしますよね。

宮本さんと同じように歌うのは、かなり難易度が高い気がしますが、中島さんの歌う「今宵の月のように」聞いてみたいですよね。

好きなジャニーズの曲

中島裕翔さんの好きなジャニーズの曲:パレードは終わらない 他

2020年9月10日放送のラジオ番組『Hey!Say!7 Ultra JUMP』では、音楽好きな中島さんがHey!Say!JUMPの楽曲を含むジャニーズの楽曲の中から、テーマを決めて選曲し、プレイリストを作る特別企画を放送。

この日は、Hey!Say!JUMPの曲から中島さんがプレイリストを作りました。

まず中島さんが選んだ曲は、「パレードは終わらない」でした。
選んだ理由を中島さんは、次のように話していました。

最近、歌に対する意識が変わりまして。
最近、ソロパートが増えてきて。もともと自分の歌声って、なんか単調であんまり面白くないって思ってたんだけど、結構楽しくなってきて。
曲に合った世界観で歌うっていうのが、お芝居と一緒だなって。

適材適所なんですよね、JUMPって。色んな声質があって、色んな得意ジャンルがあって。

その中でも僕は割と透き通った系を担当されることがあるんですけど、カッコイイ中島裕翔の歌声を届けるために、もっともっと意識を高めてよりアーティストらしくやっていきたいなと思います。

さらに中島さんは、2曲目に「僕はVampire」、3曲目に「Traffic Jam」を選んでいました。

どの曲もHey!Say!JUMPの魅力が詰まった曲ですよね。

自分のプレイリストに追加してみるのもおすすめです。

座右の銘

『Hey!Say!JUMP Calendar』2019.4 – 2020.3で、「座右の銘」を聞かれた中島さんは、

これという言葉はないけど、”広げられた道ばかりじゃなく狭いところにも行きたい。って思いはあります。見たことのないようなものをやる。みたいな。

と答えています。

いろいろなことに挑戦してみたいということなのでしょうか。

志が大きいですよね。

愛用品

2020年2月22日 日刊スポーツ内「Saturdayジャニーズ」に登場した中島さんは、愛用品を次のように紹介していました。

加湿器です。僕のメンバーカラーの水色。「僕はどこから」の戸石紀子プロデューサーからいただきました。「SUITS/スーツ2」の現場でも活用しています。

と答えていました。

記事には、白に近い水色でスタイリッシュな加湿器が写っていましたよ。

長所

『Hey!Say!JUMP Calendar』2019.4 – 2020.3で、「自分の内面で好きなところは?」と聞かれた中島さんは、

人と距離を詰めることが、割とできる方だと思う。

と答えています。

芸能活動をしているなら、コミュニケーション能力が高いことは大きな武器になりますよね。

短所

『Hey!Say!JUMP Calendar』2019.4 – 2020.3で、「内面でなおしたい部分は?」と聞かれた中島さんは、

神経質だったり考えすぎだったりするところ。でも芝居をするうえではそういう部分が必要だと思うので、結局そのままでいたほうが良いなと思ってる。

と答えています。

とってもマジメな中島さんらしい答えですよね。

本人が「そのままで」と思っているのなら、無理になおす必要はないと思いますよね。

好きな女性のファッション・服装は?

2020年5月10日の「ViVi.tv」では、中島さんに「女性にはどんな格好をして欲しい?」と質問。

中島さんは次のように答えています。

「似合ってればOK」って答えはナシね(笑)。だと思いました。まあ極論はそれですけどね。……僕のタイプはマニッシュなムードの人。少しダボっとしたメンズライクな服を、さらっとカッコよく着こなしている女性にはグッときますね。彼の服を借りた~って感じじゃなくて、あくまでハンサムを貫いてる感じ(笑)

さらに、2018年9月4日の「ViVi.tv」では、こんなことも話していましたよ。

女子の服装に一番うるさそうなのは……自分かも!
「そんな短いのはかないの!」
「デコルテ見えすぎじゃない?」って言いたくなっちゃうタイプ。

中島さんはギャップに弱いとも話していましたよ。

理想のデートプランは?

2015年10月23日号の『週刊TVガイド』では、Hey!Say!JUMPのデートプランを掲載。

中島さんの「JUMP的おもてなしプラン」は、こんな感じでした。↓

AM4:00 お迎え
築地に行きたいから、早起きして車で迎えに行く。彼女が食べたいって言うものなら何でもいいよ。

AM7:00 一時帰宅
早過ぎたから、いったんお休み(笑)。ちょこっと寝たりしてもいいし。こんな時間もいいかなって。

AM10:00 映画館と…
デートと言えば映画館でしょ!彼女が見たいのでいい。で、ドライブ!詰め込みすぎ(笑)?

PM[3:00 芦ノ湖&温泉
最後は温泉!その前に芦ノ湖に行って、俺のカメラで彼女を撮ってあげたい。絶対可愛く撮るよ!

PM7:00 送り届ける
早めの解散だけど、朝から動いて、お互い疲れてるから。あとは、それぞれ振り返って余韻に浸る(笑)

また、2019年10月号の「Can Cam」では、「理想のデートプラン」をメンバーに質問。

中島さんは、次のように話していました。

洋画を観る映画デートをして、その後はカフェでお茶タイムかな。
写真を撮るのが好きだから、夜は景色のいいところをドライブしたい。

(中略)

デートでは、この感想を語り合うお茶タイムっていうのがポイントになってきますね!そこで打ち解けられれば、他の話も楽しくできるようになると思うから。

服装はビックシルエットの、ルーズなものがいいですね。心と着てる服はリンクしちゃうから、どっちも余裕のあるものでいきたいんです。僕、余裕がなくなると、せかせかしちゃうんですよ。待ち合わせも知らない場所だと、すぐ「ここどこ!」ってパニックに(笑)デートだったらなおさら、早めに着くようにすると思います。

中島さんとのデートは、「映画」「ドライブ」「写真を撮ってもらう」がキーワードのようですね。

なんにせよ、中島さんとのデートなら楽しめること間違いなしですよね。

好きな女性のタイプは?

『Hey!Say!JUMP Calendar』2019.4 – 2020.3で、「好きな女性のタイプは?」と聞かれた中島さんは、

言葉づかいがきれいで、思いやれる人。

さらに、2020年3月15日の「ViVi.tv」で、好きな女の子のタイプ最新版は?と聞かれ、

明るくて、よく笑う子。それに聞き上手な人だと嬉しい。ギャップを感じるっていうのもやっぱり魅力的ですよね。

と答えています。

好きな女性のファッションでも言っていましたが、中島さんは”ギャップ”のある女性がタイプのようですね。

尊敬する先輩・仲の良いジャニーズメンバーは?

中島裕翔さんの尊敬する先輩:岡田准一

中島さんの尊敬する先輩は、岡田准一さんです。

2016年1月6日の『ORICON NEWS』では、岡田さんについて次のように話していました。

こうやってお芝居の仕事をいただくのが最近では多くなって、それはすごく嬉しいことだし、“ジャニーズっぽくない俳優”を目指していけたらという目標はうっすらと見えてきています。お芝居をもっともっと突き詰めていけたら……。歌って踊るジャニーズなのに芝居もすごくうまい。岡田(准一)くんのような存在になりたいです。

さらに、2021年9月29日放送の『有吉×怪物』に岡田さんが出演した際には、後輩からの話として中島さんが岡田さんのエピソードを話していました。

・映画で使用する銃を、ひたすらバラバラにしては組み立てることをずっとやっていた。

・(泣く芝居をするときには)1日に40回泣いたという話を聞いた。しかも全く目薬を使わずに。もう怪物というか、化け物。

・(Sexy Zoneの中島健人さんから聞いた話で)目の前にいたはずの岡田が0.5秒後に背後にいて『いまのが実戦だったら死んでるよ』って言われて…怖すぎますよね。

岡田さんは、ジャニーズの中でも大河ドラマの主演を務めるなど、俳優としても高い評価を受けています。

中島さん自身も俳優として活躍しているだけに、岡田さんに憧れを抱くのは納得ですよね。

また、中島さんは格闘技のジークンドーとカリを習っているそう。

そこで思いつくのは、やはり岡田さんですよね。

岡田さんは、ジークンドーとカリのインストラクター認定を受けている本格派。

2021年8月6日放送の『A-Studio+』では、岡田さんに格闘技を学んでいることを話していました。

-鶴瓶さんから格闘技を習っていることを聞かれ、

中島さん:岡田くんの紹介で、インストラクターの方に教わってます。
岡田くんに、たま~にですけど、直接教えてもらうことがあって、相手と手を合わせたところから始まるんですけど、そこ、合わせた瞬間ですよ、なんか少年マンガみたいに後ろに覇気みたいのがブワーッとでるんです。岡田くんと対戦すると。”あっ無理!”と思って。なんか、背中から出るものが…。
”あっこの人はホントのやつだ”と思って。

中島さんは、手を合わせただけで岡田さんの圧倒的な実力を感じているそう。

岡田さん「さすが」ですよね。

近くに尊敬できるすごい先輩がいるのは、とても幸せなことですよね。

中島裕翔さんと仲の良いジャニーズメンバー1:加藤シゲアキ

『Hey!Say!JUMP Calendar』2019.4 – 2020.3で、「ジャニーズ事務所でメンバー以外で仲の良い人は?」と聞かれた中島さんは、

NEWSの加藤シゲアキくん。ジャニーズWESTの神ちゃんと濵田くん。

と答えています。

加藤さんは、中島さんより年齢もジャニーズ歴も上の先輩。

加藤さんの小説が原作で2016年に公開された映画『ピンクとグレー』の主演を中島さんが務めていました。

この『ピンクとグレー』は、加藤さんの小説デビュー作であり、中島さんにとっても映画初主演となった記念すべき作品です。

そんな縁もあり、中島さんと加藤さんは仲良くなったのでしょうね。

『ピンクとグレー』公開から3年経った2019年に、舞台『WILD』で舞台初主演を務めることになった中島さんは、楽屋ののれんのデザインを加藤さんに頼んだんだそう。

舞台『WILD』公開ゲネプロ後の囲み取材で中島さんは、のれんを頼んだときのことを次のように話していました。

映画でご一緒した縁もあってシゲくんに頼みたいなと。『俺でいいの?他にもいっぱいいろいろな役者さんいるじゃん』と言われたので、僕はシゲくんがいいです、と。

今日の夜多分、届くので。シゲくんからもメールが来て『心込めて作らせてもらいました』と。先輩に頼んで先輩から丁寧な返しがくるとすごくうれしい。

すごくシゲくんも謙虚な方で届くのが楽しみです。

一方の加藤さんは、『ピンクとグレー』の主演を務めた中島さんのことを、「100点満点」と褒めていました。

先輩後輩の垣根を越えて、今では仲良しの中島さんと加藤さんです。

中島裕翔さんと仲の良いジャニーズメンバー2:神山智洋

中島さんと仲の良いジャニーズメンバーは、ジャニーズWESTの神山智洋さんです。

中島さんと神山さんは同い年で、東西の違いはあるもののジャニーズ事務所へ入ったのもほぼ同時期。

そんな中島さんと神山さんは2016年1月2日放送に放送された東山紀之さん主演の時代劇『信長燃ゆ』に出演していました。

このドラマでは、中島さんは森蘭丸を演じ、神山さんは蘭丸の弟である森坊丸を演じていました。

撮影後のインタビューでは、

中島さん:『修二と彰』みたいに、『蘭丸と坊丸』ですね。

神山さん:現場で『ランボー(蘭坊)』と呼ばれています。

と息の合ったトークを披露していました。

また、2016年5月26日放送のラジオ『Hey!Say!7 UltraJUMP』で中島さんは、は、神山さんとのエピソードを次のように語っています。

ジャニーズWESTと一緒になると、関西弁喋っちゃう。京都で時代劇やらせていただいた時に、神山くんと一緒だったんですけど。ずっと関西弁だったね。『そやな』とか言って。『ほんまに?』とか言って。

(神山くんから)『関西弁上手いな』って言われて。『ネイティブやで』って言われて。“関西弁のネイティブってなんやねん?”と思ったけど、面白かったですね(笑)

さらに、雑誌の中で中島さんと神山さんは、こんなやり取りをしていましたよ。

中島さん→神山さん

カミちゃん(神山智洋)へ
カミちゃん、そろそろホントにごはんいかないとヤバいね…。いつも行けなくてごめんなさい。

神山さん→中島さん

(中島)裕翔へ
オレはたまに仕事場で会えたらうれしいから、それで十分やわ。

同い年なだけに気が合うのでしょうね。

もっと中島さんと神山さんのからみ見てみたいですね。

中島裕翔さんと仲の良いジャニーズメンバー3:濵田崇裕

中島さんと仲の良いジャニーズメンバーは、ジャニーズWESTの濵田崇裕さんです。

濵田さんは中島さんより年上であり、ジャニーズ歴も長い先輩ですが、2人はとても仲良し。

ある雑誌の「バレンタイン共通Question『○○くんに告白します』」という企画では、濵田さんは中島さんに向けて次のようなメッセージを送っています。

中島裕翔へ。キミの「他人は他人。自分配分。人と比べたり競ったりしても、自分が成長するスピードに関係ない」という、マイペースでポジティブな考え方を尊敬しています。好きです。付き合ってください!

さらに、中島さんと濵田さんはこんなやり取りもしていました。

濵田さん:いっしょにいると楽しいから、ふたりだけで花見をしてみたい!都会の公園でするのもいいけど、まずはオレの地元にある姫路城を見ながらがええな。

中島さん:濵ちゃん、場所取りも全部してくれそうだから(笑)。ごはんは、ぜひ濵ちゃんが釣った魚を使った料理がいいね。

プライベートでも仲の良い中島さんと濵田さんは、英語を勉強中。

中島さんは、元メンバーの岡本圭人さんに教えてもらっていたという英語の習得を目指しているため、濵田さんには英語でメールを送っているそう。

そのことについて濵田さんは、

(中島)裕翔がアツい!習得しようと決めたことに対してめっちゃストイックやねん。最近だと、英語をマスターするために日々勉強しているみたいで、オレに送ってくるメールも全部英語。オレも途中までは英語で返すけど最終的には日本語で返しちゃう…(笑)。

と語っていました。

仲良くなければ習得中の英語でメールを送る気にはならないですよね。

最終的に日本語で返信していた濵田さんも、最近ではWESTのメンバーが驚くほど英語が上達しているそう。

ストイックな中島さんの影響を受けたのかもしれないですね。

家族構成は?

中島裕翔さんの家族構成は、父、母、弟の4人家族です。

残念ながら中島さんのお父さんのエピソードは少なめ。

ただ、中島さんに似ていてイケメンだと言われています。

2020年8月6日放送の『A-Studio+』に中島さんが出演した際に中島さんは、

うちの父親が青森出身なので、ナマコ酢とかちっちゃいときによく食べていました。

と話していました。

また、中島さんは家族でサバゲーをやることがあるんだそう。

同じチームで遊んでいるらしいですよ。仲良いですよね。

さらに、中島さんの誕生日に家族で食事に行った際には、家族に気が付かれないように会計を済ましていたという中島さん。

成長した息子さんにご馳走してもらう食事は格別だったでしょうね。

中島さんのお母さんはジャニーズファンで、ジャニーズに入ったきっかけを作ったのもお母さんでした。

なんでもお母さんは滝沢秀明さんのファンで、中島さんがジャニーズ事務所に入れば滝沢さんに会えると思い、中島さんには内緒で履歴書を送ったんだとか。

2021年8月6日放送の『A-Studio+』に中島さんが出演した際には、鶴瓶さんが中島さんのご家族にインタビュー。

お母さんは中島さんが小学校の低学年のときに描いた絵を、いまだに大切にしていると明かし、実際の絵を見せてくれました。

中島さんは、お母さんの愛情をたっぷり受けて育ったのがわかりますよね。

そんな中島さんは、自身の誕生日には「生んでくれてありがとう」と、ご両親に連絡しているそうです。

親孝行の息子さんですよね。

中島さんには5歳年下の弟さんがいます。

2021年8月6日放送の『A-Studio+』では、弟さんの後ろ姿が写っていましたが、中島さんにとてもよく似ていました。

弟さんにインタビューした鶴瓶さんから、「兄貴みたいな感じやな。しっかりしてて。」と言われた中島さんは

そうなんですよ。僕の悪いところ全部見てるからしっかりしてるんですよ(笑)

と話していました。

さらに、家族でサバゲーをやったときの話になり、こんな話をしていましたよ。

中島さん:弟が至近距離でババンと撃たれたときに”ちょっとこれは”と思って、「俺に任せろ」って敵打ったりとか。

藤ヶ谷さん:映画のワンシーンのような

中島さん:「大丈夫かぁ!バババン!うっ」みたいな(笑)

藤ヶ谷さんも「裕翔の家族は仲のいいイメージがある」と言っていました。

中島さんの弟さんも芸能活動をしていて、You Tubeには期間限定で「【実の弟】Hey!Say!JUMP-ネガティブフィター 踊ってみた【期間限定公開】」という動画が公開されていました。(現在は削除)

中島さんの弟さんは、中島さんにそっくりでとてもイケメンでしたよ。

学歴は?

中島裕翔さんの最終学歴は、「堀越高校卒業」です。

中島さんの同級生には、同じHey!Say!JUMPメンバーの山田涼介さん、知念侑李さんのほか、神木隆之介さんや志田未来さん、野村周平さんなど有名芸能人も多く、「華の93年組」と呼ばれていたそうですよ。

メンバーとの関係性

中島裕翔×山田涼介(やまゆと・ゆとやま)

Hey!Say!7のメンバーでもあり、年下組の中島さんと山田さん。

今では仲の良い二人ですが、お互いが認めるほど仲の悪い時期がありました。

ジュニアの頃から活躍していて、いわゆる「エリート」だった中島さんは、Hey!Say!JUMPのデビュー曲でもセンターを務めていました。

しかし、山田さんがドラマに出演し人気が高くなりHey!Say!JUMPのセンターも中島さんから山田さんへと変わりました。

山田さんが『メレンゲの気持ち』に出演したときには、中島さんと超仲が悪かったことを次のように話していました。

僕が歌ったあとに中島が歌うので僕が歌い終えたらしゃがまないといけなかったんですけど、『テレビに映したくねぇ』と思って、そのまましゃがまないことがありました。

一方の中島さんもセンターが山田さんに変わったことで、とても悩んでいたそう。

あるとき、山田さんが中島さんの乳首を冗談でつねったことで大ゲンカへと発展しました。

当時の中島さんと中島さんの仲について、メンバーの有岡さんも10000字インタビューで「心配していた」と明かしています。

そんな中島さんと山田さんの仲に良い兆しが見え始めたのは、知念さんの20歳の誕生日会の時。

山田さんが中島さんに次のように話しかけたのがきっかけとなりました。

山田さん:ぶっちゃけお前のこと嫌いだった

中島さん:俺も

この一件から、徐々に仲の悪さを解消していった二人。

2020年1月22日号の『anan』には、中島さんと山田さんが登場し、こんな会話を繰り広げていました。

中島さん:つい、イチャイチャしちゃうよね。周りの人から『本当に仲良いよね』って言われることもあるくらい。ジャニーズJrの頃から一緒に活動して、これからも一緒にやっていくんだろうなって感じているけど、本当、このグループで良かったと思うよ。

山田さん:そうだね。でも一緒にいすぎて、もう、言いたいこととか、何もないよ。

中島さん:えー、ないの?

山田さん:いや、ここではね(笑)もちろん、話したいことはあるけど、それは2人でご飯に行った時のために取っておくわ。

中島さん:楽しみ。そういう時間、これからも大事にしたいね。

数年前まで仲の悪かった二人の会話ではないですよね。

今ではすっかり仲良くなり、お互いがライバルとして認めあっている中島さんと中島さん。

これから二人のイチャイチャしている姿がもっと見られそうですね。

中島裕翔×知念侑李(ゆとちね)

中島さんと知念さんは同い年。

そして中島さん、知念さん、山田さんの3人は堀越高校の同級生です。

中島さんと知念さんが並んでいると気になるのが、2人の身長差ではないでしょうか。

メンバーで一番背の高い中島さんと一番背の低い知念さんの身長差は21cm。

並んでいるとカップルのようですよね。

以前中島さんは、知念さんと一緒に旅行に行きたいと話していたこともあり、知念さんの愛されキャラは中島さんにも健在なのがわかります。

中島さんは、2017年の10000字インタビュー『STAND BY ME ~いつもそばにいてくれたね。~』で知念さんについて次のように話していました。

高校時代、本当にいっしょにいることが多かったですからね。人の話を聞くのがうまいんです。だから、何も言わなくても、ただそばにいてくれただけで救われてました。今も昔もかけがえのない存在ですし、あこがれみたいなものもあります。なんでもできるし、振りつけもすぐに覚える。昔の振りつけも全部覚えてる。アクロバットもできる。見たこともすぐにマスターしちゃう。映画『坂道のアポロン』の撮影のためにピアノを練習してたんですけど、めちゃくちゃうまくなって。ただ、自信満々に見えるけど、知念もやっぱりどっかであがいていて。ボソッと言ってたことがあるんですよね。”自分には特に秀でた特技や魅力があるわけじゃない。なのになんでこんなにいっぱい作品をやらせてもらえてるのかな…”って。そんなこと思ってたんだなって

一方の知念さんも、同じく10000字インタビュー『STAND BY ME ~いつもそばにいてくれたね。~』で中島さんのことを次のように話しています。

-中島くんを、”ゆーてぃ”って呼ぶようになったのはいつから?

知念さん:いつからかなあ!?いつの間にかだよね。それこそ、ゆーてぃは高校がいっしょで、仕事仲間としていっしょにいるというより、高校のいちばん近くにいた友達って感覚だったんで。山田とはクラスがちがったりもしたけど、ゆーてぃはずっといっしょだったからね。学校もいっしょ、仕事行くのもいっしょ。お昼もいっしょ。食堂にふたりでダッシュで食べに行ってた日々がなつかしい(笑)

中島さんと知念さんは学校、仕事といつも一緒にいたんですね。

以前はメンバーの中でも浮いているのを自覚していた中島さんですが、知念さんの存在が助けになっていたのかもしれません。

これからも仲良しの二人でいてほしいですね。

中島裕翔×伊野尾慧(いのゆと)

ジュニアの頃から一緒に活動することが多かった中島さんと伊野尾さん。

中島さんと伊野尾さんがジュニアの頃に入っていたグループ「J.J.Express」のメンバーに選ばれたときのことを「10000字インタビュー」で伊野尾さんは次のように話しています。

なんか、うれしかったんだけどさあ。大ちゃん(有岡大貴)と(中島)裕翔とか、ほぼほぼ初対面なのに、いきなり雑誌の撮影で。グループだよみたいに言われても、全然しっくりこなかったっていうか(笑)

-ふたりの印象は?

大ちゃんも裕翔も、今とちがってかわいらしい感じで、全然雰囲気ちがったかな。裕翔なんか、かなりちゃったかったし、すげーやんちゃだった。 大ちゃんとよくとっくみ合いで戦ってた

中島さんは伊野尾さんより3歳年下。

小さい頃の3歳差って大きいので、伊野尾さんから見ると中島さんは「小さい子」に見えていたのでしょうね。

伊野尾さんがレギュラー出演していた『メレンゲの気持ち』に中島さんがゲスト出演した際には、中島さんが小学生の頃に出演していたドラマの映像が流され、それを見た伊野尾さんは、

あの頃からジュニアで一緒だった。
僕の中ではあのころのイメージがいまだに強い。
大人になったな~

と語っていました。

そんな中島さんと伊野尾さんは、番組内で「YOU!お互いのこと知っちゃいなよ!」ということで、お互いの答えを当て合うコーナーに挑戦。

「正直、直してほしいところは?」という質問に、伊野尾さんは

ない、全部好き!!

と答え、その理由を

常に色っぽい感じとかかカッコイイ。

と話していました。

一方の中島さんは、

嬉しいですけど、僕があるので申し訳ない

と一言。しかし、

裕翔は多分ないと思いますよ。
すげぇ俺のこと好きそうだもん

となぜかポジティブ思考の伊野尾さん。

中島さんが伊野尾さんに直してほしいところは「ダンスのゆるさ」で、その理由を

手を抜いているように見える時がある

と答えていました。

中島さんの言葉を聞いて傷ついた表情の伊野尾さんを見て「ホントにごめん」と謝る中島さん。

番組内での二人のやり取りを見ていると、気を許している感じが伝わってきました。

カッコイイ中島さんとかわいい伊野尾さんが並んでいるだけで、目が癒やされた時間でしたね。

エピソード

入所のきっかけ、理由

中島さんがジャニーズ事務所に入るきっかけを作ったのはお母さんでした。

2021年8月6日放送の『A-Studio+』に出演した中島さんは、ジャニーズ事務所入所のきっかけを次のように話していました。

鶴瓶さん:いや、もともとお母さんがこの世界に履歴書送って

中島さん:そうです

鶴瓶さん:お母さんがジャニーズのファンやったんやな

中島さん:そうですね、はい、好きでしたね。

藤ヶ谷さん:芸能界に興味があったわけじゃなくって?

中島さん:全然なかったです。僕自身は、「この日どこどこの局のリハーサル室に行って、そこに必ずジャニーさんて人がいるから」ってことしか言われてなかった。本当にもう、自分と同年代くらいの人たちがたくさんいて、「あっジャニーズのオーディション現場に来たんだ俺」みたいな。

鶴瓶さん:そんなやねんな

中島さん:そんな感じなんですよ。

何も知らずに行ったオーディションでしたが見事合格した中島さん。

今の活躍を履歴書を送ったお母さんも驚いていると話していましたよ。

俳優でも活躍中

Hey!Say!JUMPの中では、早くからドラマに出演していた中島さん。

木村拓哉さんが出演していたドラマ『エンジン』や、大ヒットドラマ『野ブタ。をプロデュース』などにも出演していました。

当初は「可愛い子役」だった中島さんも、今ではドラマ・映画だけでなく舞台でも主演を務めるようになり、俳優として活躍している姿をしばしば見ることができますよね。

2021年8月6日放送の『A-Studio+』では、俳優業について次のように話していました。

お芝居はもっとやっていきたいですね。ドラマ、映像、映画、舞台に限らず、いろいろやっていきたいなと思うので。最近は、英語なんかもちょっとやりはじめてたりするので、海外の作品に出ることも一つの夢だったりとか。そこでHey!Say!JUMPを知ってもらえたらいいなって思ってますね。

これからもお芝居の幅を広げていきたいと話していた中島さんですが、俳優業を続けるモチベーションについて、話していました。

2021年11月13日放送の『いただきハイジャンプ』では、デビュー15周年を記念して「いまだから言える、お前へのありがとう」という企画を開催。

中島さんは山田涼介さんを呼び出し、

あなたを呼ばずにはいられなかった。
俺がメンバーの活動以外に好きな活動ってやっぱりお芝居なんだけど、そのお芝居を続ける源になっている人物が俺の中では山なのね。

山田さんがアカデミー賞新人賞を取った時に俺は鮮明に覚えているんだけど、数日後、山に話を聞いた時に『今度は裕翔が(アカデミー賞の舞台に)立つんだろうなと思ったんだ』っていうことを言ってくれて。それがJUMP以外のところで活動している時の支えになっているなって思うの。

もちろん、自分の目標もあるし、メンバーに還元したいって気持ちもあるけど、何よりその夢を俺が叶えられるようにしないとなって。続けられるエネルギーになっている。あの時のあの言葉をくれてありがとう。ってすごい言いたくて。主役級としてたくさんそういうポジションに立ってるわけじゃない?責任とか重圧とかいろいろと抱えながら。全てを分かっている山田にほめてもらったりとか、山田に言ってもらえることが嬉しかったなと。

と話していました。

山田さんの言った言葉が中島さんが俳優を続ける上でのモチベーションになっているなんてステキですよね。

Hey!Say!JUMPのメンバーは、いい仲間であり、よきライバルでもあるんでしょうね。

ソロの活動・出演ドラマ・映画

※グループ全体は除く

テレビドラマ出演歴

●エンジン(2005年4月18日 – 6月27日、フジテレビ) – 草間周平 役
●小さな運転士 最後の夢(2005年8月27日、日本テレビ) – 西田朋久(9 – 16歳時) 役
●野ブタ。をプロデュース(2005年10月15日 – 12月17日、日本テレビ) – 桐谷浩二 役
●プリマダム(2006年4月12日 – 6月21日、日本テレビ) – 倉橋遥生 役
●先生はエライっ!(2008年4月12日、日本テレビ) – 松木聡太 役(山田涼介、知念侑李、有岡大貴とカルテット主演)
●スクラップ・ティーチャー〜教師再生〜(2008年10月11日 – 12月13日、日本テレビ) – 久坂秀三郎 役(山田涼介、知念侑李、有岡大貴とカルテット主演)
●理想の息子(2012年1月14日 – 3月17日、日本テレビ) – 小林浩司 役
●シェアハウスの恋人(2013年1月16日 – 3月13日、日本テレビ) – 津山凪 役
●半沢直樹 第1話-第5話(2013年7月7日 – 8月11日、TBS) – 中西英治 役
●東京バンドワゴン〜下町大家族物語 第2話(2013年10月19日、日本テレビ) – 増谷裕太 役
●弱くても勝てます 〜青志先生とへっぽこ高校球児の野望〜(2014年4月12日 – 6月21日、日本テレビ) – 白尾剛 役
●水球ヤンキース(2014年7月12日 – 9月20日、フジテレビ) – 稲葉尚弥 役
●デート〜恋とはどんなものかしら〜(2015年1月19日 – 3月23日、フジテレビ) – 鷲尾豊 役
 ・デート〜恋とはどんなものかしら〜 2015夏 秘湯(2015年9月28日、フジテレビ) – 鷲尾豊 役
●新春時代劇『信長燃ゆ』(2016年1月2日、テレビ東京) – 森蘭丸 役
●刑事バレリーノ(2016年1月9日、日本テレビ) – 臼島くるみ 役
●HOPE〜期待ゼロの新入社員〜(2016年7月17日 – 9月18日、フジテレビ) – 一ノ瀬歩 役
●母になる(2017年4月12日 – 6月14日、日本テレビ) – 木野愁平 役
●99.9-刑事専門弁護士- SEASON II 第9話(2018年3月18日、TBS) – 久世亮平 役
●SUITS/スーツ – (フジテレビ) – 鈴木大貴 役
 ・SUITS/スーツ (2018年10月8日 – 12月17日)
 ・SUITS/スーツ2 (2020年4月13日 – 4月20日、7月27日 – 10月19日)
●僕はどこから(2020年1月9日 – 3月19日、テレビ東京) – 竹内薫 役
●しずかちゃんとパパ(2022年2月27日 – 、NHK BSプレミアム) – 道永圭一 役

バラエティ番組出演歴

●YOUたち!(2006年10月8日 – 2007年9月30日、日本テレビ)
●百識〜百で知るひとつの知識〜(2006年10月 – 2008年3月、フジテレビ) – 準レギュラー
●爆笑100分テレビ!平成ファミリーズ(2007年10月7日 – 2008年3月30日、日本テレビ) – 長男 平成裕翔 役
●時空間☆世代バトル 昭和×平成 SHOWはHey! Say!(2008年4月6日 – 2009年3月29日、日本テレビ)

その他のテレビ番組出演歴

●まるごと STAR WARS(2015年5月4日、NHK総合) – ナビゲーター

映画出演歴

●ピンクとグレー(2016年1月9日) – 白木蓮吾 役
●僕らのごはんは明日で待ってる(2017年1月7日) – 葉山亮太 役

舞台出演歴

●Endless SHOCK(2005年)
●One! -the history of Tackey-(2006年9月5日 – 28日、日生劇場)
●WILD(2019年4月28日 – 5月25日、東京グローブ座 / 6月2日 – 5日、シアター・ドラマシティ) – アンドリュー 役
●DISCOVER WORLD THEATRE vol.11『ウェンディ&ピーターパン』(2021年8月13日 – 9月5日、Bunkamuraオーチャードホール)- ピーターパン 役(黒木華とW主演)

CM出演歴

●日本生命保険相互会社「みらいのカタチ 20’s」(2014年)
●AOKI「フレッシャーズ 応援スーツフェア」(2015年)
●パーソルテンプスタッフ(2019年7月 – )
●玉屋「MISCH MASCH」(2021年6月 – )
●ニップン「オーマイプレミアム」(2021年10月 – )

雑誌連載

●日之出出版『FINEBOYS』(2012年8月号 – 2017年3月号) – レギュラーモデル
●集英社『MEN’S NON-NO』(2017年6月号 – ) – レギュラーモデル

ミュージックビデオ出演歴

●TOKIO 「自分のために」(2004年)

※参照
https://ja.wikipedia.org/wiki/中島裕翔

SNSでもご購読できます