地域別!ホテルのオススメエリアと予約のタイミング

カテゴリー
公開日2019.06.10最終更新日2019/08/19
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

遠征でコンサートに行くなら、チケットの次に大切なのが、宿泊と交通手段の手配です。

しかし、慣れない場所への遠征となりますと、
「ホテルをどのエリアで取って良いのか、全然わからない」
「ホテルの予約は、いつ頃までに済ませるべき?」
とわからない事が多いもの。

この記事では、各地域の宿泊オススメエリアや、ホテルを取るべきタイミングなど、
遠征に役立つ、ホテル予約のポイントをご紹介します。

東京エリア

東京エリアの会場

コンサートや舞台が行われる、東京エリアの主な会場は、以下の通りです。

東京の宿泊オススメエリア

東京の宿泊先を決める際のオススメエリアは、大きく2つ。
それは、1つ目が「会場周辺エリア」、2つ目が「乗り換えなしの直通エリア」です。

オススメ1. 会場周辺エリア

まずオススメなのは、やはり会場周辺のエリアです。

東京の場合、地方の会場のように、「会場の周りに何もない…」といった事はありません。

東京ドームの場合、水道橋エリアが徒歩圏内となります。
また、帝国劇場、日生劇場、新橋演舞場は、銀座・日比谷エリアのホテルが会場から徒歩圏内です。

このエリアでホテルを押さえれば、公演の前後に購入したグッズを置いておく事もできるので、大変便利です。

オススメ2. 乗り換えなしの直通エリア

次にオススメなのが、JRや地下鉄の乗り換えなしで会場へ行けるエリアです。

コンサート会場や舞台へ、特にアクセスしやすいのは「赤坂エリア」です。

東京ドームまでは、赤坂見附駅から後楽園駅まで、丸ノ内線1本です。
また、帝国劇場や日生劇場も、赤坂見附駅から銀座線1本。
さらに、赤坂ACTシアターは徒歩圏内という、抜群のアクセスの良さがオススメポイントです。

東京のホテル予約時の注意点

東京エリアは、地方都市に比べてホテルも多いですので、「ホテルが全く取れない」という事はありません。

しかし、2020年は東京オリンピックがあります。
オリンピック期間中は、都内のホテルは非常に高額となり、予約も難しくなるでしょう。

この期間中に東京遠征がある場合は、ホテルの予約は早めに動く方が間違いがありません。

大阪エリア

大阪エリアの会場

コンサートや舞台が行われる、大阪エリアの主な会場は、以下の通りです。

大阪の宿泊オススメエリア

大阪の宿泊も、まず優先したいのは「各会場の周辺のホテル」です。
どの会場の周辺にも、多くのホテルがあります。

特に大阪は、(1)大阪駅・梅田駅エリア、(2)心斎橋・難波エリアのどちらかを選べば、まず間違いありません。
どちらのエリアも飲食店が多いですので、会場への移動や食事に困る事もないでしょう。

大阪のホテル予約時の注意点

大阪はホテル数が多いですので、たとえ直前でも、予約可能な部屋は残っている事が多めです。

しかし、連休や夏休み、USJで大型イベントがある時期などは、ホテルの値段が上がる傾向があります。
以前に宿泊したホテルでも、値段が大きく異なる場合がありますので、しっかりと確認しておきましょう。

名古屋エリア

名古屋エリアの会場

コンサートや舞台が行われる、名古屋エリアの主な会場は、以下の通りです。

名古屋の宿泊オススメエリア

名古屋の宿泊オススメエリアは、(1)栄駅エリア、(2)名古屋駅エリア、です。

会場周辺よりも、栄駅や名古屋駅の周辺で探す方が、ホテルの選択肢が大きく広がります。
どちらのエリアも飲食店が多いですので、会場への移動や食事にも困ることはありません。

名古屋のホテル予約時の注意点

名古屋もホテル数は多いですので、直前でも予約できる場合が多めです。

しかし、あまり直前になりすぎると、値段の高いホテルしか残っていない事も多いため、早めの予約がオススメです。

札幌エリア

札幌エリアの会場

コンサートや舞台が行われる、札幌エリアの主な会場は、以下の通りです。

札幌の宿泊オススメエリア

札幌の宿泊オススメエリアは、「札幌市内」です。
特に、「札幌駅~中島公園エリア」がオススメです。このエリアに多くのホテルがあり、会場へのアクセスも良好です。

札幌のホテル予約時の注意点

人気グループの公演が決定すると、札幌などの地方公演は、即座にホテルと飛行機の便が埋まり始めます。
特に嵐のような、動員数の多いコンサートの場合、競争は必須です。

チケットが確保できた後でも、予約が取れない事はありませんが、注意が必要です。
予約の殺到で金額が跳ね上がっており、高額なホテルと飛行機しか残っていない…という事がよくあります。

特に札幌の場合は、他のどの地域よりも早く動き出す方が良いでしょう。

福岡エリア

福岡エリアの会場

コンサートや舞台が行われる、福岡エリアの主な会場は、以下の通りです。

福岡の宿泊オススメエリア

福岡の宿泊オススメエリアは、「天神エリア」です。

ヤフオクドーム、マリンメッセ福岡、福岡サンパレスの場合、イベント開催時は直行臨時バスが出ますので、ぜひ利用しましょう。
また、アクロス福岡、博多座は、天神から徒歩圏内となります。

天神についでオススメなエリアは、「博多駅周辺エリア」です。
イベント開催時は、博多駅からも臨時バスが出ますので便利です。また、地下鉄で会場まで向かうことも可能です。

福岡のホテル予約時の注意点

福岡では、ヤフオクドームとマリンメッセ福岡、福岡サンパレスの各会場で、コンサート日程が重なる場合があります。

その場合、女性の宿泊先の確保が非常に難しくなることもあります。
(男性専用のカプセルホテルなどは、ギリギリまで残っている事がよくあります)

イベント情報を確認し、日程が重なっている場合は、早めにホテルを予約した方が良いでしょう。

その他にチェックしたほうがいいことは?

飛行機や長距離バスの場合、発売が「利用日の1ヶ月前から」など、日程が決まっている物が多くあります。
発売開始直後に予約すれば、ほぼ購入可能ですので、比較的計画が立てやすいかと思います。

ホテルを早めに抑える場合は、キャンセルポリシーもチェックしましょう。
何日前までならキャンセル無料かも確認してから、押さえるのがオススメです。

また、「ホテルや交通の手配は難しくて、自分には向いていない…」と思う人には、
ホテルと交通手段がセットになったパッケージプランもオススメです。

一度、旅行代理店のカウンターで相談してみましょう。
発売前の段階でも相談に乗ってくださいますし、発売日にあわせて代理で押さえてもらう事も可能です。

困った時は、まずは一度相談してみましょう。

ホテル予約サイト一覧

最後に、ネットからホテル予約が出来る、有名サイト一覧をまとめました。
こちらもぜひご覧ください。

まとめ

遠征に役立つ、ホテル予約のポイントをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。
ぜひ、安くて素敵なホテルを予約して、快適な遠征を楽しんでくださいね。

また、ドームへの行き方や周辺情報なども、連載していますので
そちらもぜひご覧ください。

>>みんジャニ 各ドームの周辺情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*