初めてのコンサート、何を準備する? チェックすべきポイントやマナー解説

カテゴリー
公開日2019.06.10最終更新日2019/08/19
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

この記事では、「初めてジャニーズのコンサートに行く時、どんな準備をしていけば良いか」を、まとめてご紹介しています。

当日までに調べておくべき事、コインロッカーやトイレの場所チェック、コンサート中のマナーなど、知っていると助かる情報を集めました。
しっかりと準備を済ませて、当日は全力で楽しんでくださいね。

コインロッカーの場所をチェック

・「宿泊先をチェックアウトしたけど、荷物を持って会場には入りたくない…」
・「グッズをたくさん買ったけど、コンサートで使わないもの以外はまとめて預けて身軽になりたい」

コンサート当日は、一時的に荷物を預けて身軽になりたいですよね。

コインロッカーに預けたいところですが、コンサート時はどのロッカーも込み合っており、預けるのも一苦労です。
空いていれば非常にラッキーですが、全て埋まってしまっている事の方が多いでしょう。

荷物をどうしても預けたい人は、少し会場から離れた場所のコインロッカーを使うなど、工夫して預け先を確保しましょう。
会場内にもコインロッカーはありますが、数が少なく、ほぼ利用は無理と考えておいた方が良いでしょう。

連休や大型イベントの日程に注意!

主要駅のコインロッカーは、たいへん数が多く、種類も充実しています。
しかし、連休とコンサート日程が重なりますと、一般のお客さんもコインロッカーを使用しますので、思うように空いていない場合も。

また、要人が来日する場合などは、主要駅のコインロッカー全てが使用禁止となる場合もあります。重要な日程が重なっていないかのチェックも忘れないようにしましょう。

荷物預かりサービスや、ショッピングモールのコインロッカーは営業時間に注意!

駅の荷物の預かりサービスや、ショッピングモール内のコインロッカーは、営業時間をしっかり確認しておきましょう。
コンサートの終演後、規制退場の影響で遅くなってしまった場合、営業時間外で荷物が取り出せないという事も。

最近では、チェックアウト後も荷物を預かってくれるホテルもあります。
また、送ってしまっても問題ないようでしたら、コンビニから宅急便で送るという方法もあります。

コインロッカー以外の選択肢も持っていると心強いですね。

トイレについて

ドームの中に入ると、トイレの列の長さに驚く人も多いかと思います。
ドームの中で開場後にトイレへ行く場合は、開演1時間前には並んでおく方が良いでしょう。

ジャニーズの場合は、ファンのほとんどが女性ですので、女子トイレは非常に混みあいます。

ドーム近辺のショッピングモールなどで、事前にトイレへ行っておくという方も多いですので、近隣施設も大変な混み具合となります。
時間には余裕を持って移動しておきましょう。

コンサート時のマナーについて

「せっかくのコンサートなのに、前の人のうちわが邪魔で、メンバーが見えない…」

こんな状況は悲しいものですよね。
逆に、あなた自身が盛り上がってしまって、気づけば、後ろの人の邪魔をしてしまっていた…という場合も。

誰もがファンクラブに入り、チケットを取り、大好きなメンバーに会えるのを楽しみにしています。ほんの少しの気遣いで、自分も周りの人も気持ちよくコンサートを楽しめるのが一番ですよね。

ここでは、コンサートのマナーについて確認しておきましょう。

<コンサート時のマナー>

・ うちわは胸の高さに持つ
・ 盗撮、録音はしない(開演前、終演後にステージセットだけを撮るものNG)
・ 椅子の上に立たない
・ 座席を移動しない

また、銀テープに群がって移動するのも、大変危険な行為ですので避けましょう。

バラードの時はお静かに

誰もが、アーティストの歌声を聴きにきています。バラードの時は、声を上げずに、静かに聴き入りましょう。

声をだしてほしい時は、各メンバーから呼びかけがありますので、その時は精一杯に歌いましょう!

悪口は言わない

自分の好きなメンバー以外や、バックについているJr.にもファンがいます。

お友達同士で話しているだけのつもりでも、周りの人に聞こえてしまう可能性はあります。
自分の好きな人を悪く言われるのは、誰だって嫌なもの。

あなたの言動で、誰かが悲しい思いをしないよう気を付けましょう。

振りを踊る時や、ペンライトを振る時は、周りにぶつからないように

会場によっては、隣のお客さんとの距離があまり無い事もあります。
そんな会場では、特にペンライトの扱いにはご注意を。

踊って他のお客さんにぶつけてしまわないよう、気をつけながら楽しみましょう。

マナー違反を見つけても、自分で直接注意はしない

もしマナー違反で迷惑をかけている人がいた場合でも、自分で注意するのは、避けておく方が安全です。

どのようなトラブルになるのか、予想が付きませんので、周辺のスタッフさんに声掛けして助けてもらいましょう。
(ちなみに、インカムをつけているスタッフの方が、圧倒的にトラブル対処には慣れています)

みんなが気持ちよく楽しめるよう、頭の片隅に留め置きながら、でもコンサートは思いっきり楽しんでくださいね!!

終演後の規制退場はどのくらいかかる?

「遠征で来ているから、その日のうちに帰りたい」
という方は、コンサートの終演後の規制退場にかかる時間も気になりますよね。

会場や座席によっても差はありますが、規制退場は「1時間以上はかかる」と考えておいた方が良いでしょう。

スタンドの方がアリーナに比べて早く出られる印象はありますが、チケットがデジチケである以上、当日まで座席がわかりません。
時間には最大限余裕を持っておく方が良いでしょう。

「新幹線の切符を見せれば、出してもらえた」という例もありますが、あまり確実とは言えません。

また、会場の外に出られても、最寄駅も大変込み合いますので、一回で電車に乗れるという保証はありません。
タクシー乗り場や、シャトルバス乗り場も、基本的には大行列となります。

アンコールの途中で抜ければ、規制退場にかかる事はありませんので、帰りはスムーズとなります。
ただし、アンコールの一部が見られなくなってしまいますので、最後まで見たい場合は、やはり宿泊先を確保なども考えておく方が良いでしょう。

まとめ

初めてのジャニーズコンサートで、当日までに調べておくべき事や、コンサート中のマナーなどをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

しっかりと準備を済ませて、当日は全力で楽しんでくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*